令和3年のお札・お守り・縁起物について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、授与所の混雑を緩和し、
安心してお参りいただけますよう、お札やお守・縁起物の授与を
以下の通り、期間を延長して行います。

 ◎本年12月20日頃より令和3年の縁起物(破魔矢など)を
  おわかちします
  年内にお受けいただくことで、年明けと同時に新年のお札や縁起物を
  おまつりいただけます。

 ◎年内に新年用のお札・お守り・縁起物などをお受けの方には、
  封印を施した袋に入れてお渡しいたしますので、
  年が明けたらご自身で封を解いておまつりください。

 ◎破魔矢など新年の縁起物は、節分頃までお受けいただけます

  

令和3年のとんどについて

◎しめ飾りは1月20日までの間、参道入口の大楠脇にて随時受け付けます。
 ご都合のよい日にお持ちください。
 なお、とんどの焚上げ神事は15日に斎行致します。

◎1月15日の「福ぜんざい」提供は中止となりました。

◎しめ飾り以外のもの(ミカンや餅などの生もの、正月の御箸、人形等)は
 お預かりできません。
 

令和3年の十日えびすについて

「密」になる状況を回避し、安心してお参りいただけるよう、
えびすまつりの期間や巫女舞の奉納時間を延長して執り行います。
混雑を避けてどうぞお参りにいらしてください。

◎残りえびすを1日延長し、
 1月9日より12日までの間、吉兆の授与を行います。

◎吉兆の授与に際する巫女舞の受付時間を以下の通り延長します。
 9日より11日:15時から22時
     12日:17時から22時


◎「福おでん」「福うどん」の提供は中止となりました。

令和3年初詣のご祈祷について

混雑を緩和し、安心してお参りいただけるよう、
正月期間については以下の通りご予約を受け付けます。
三が日にこだわらず、節分までを目安にお受け下さいますよう
ご案内申し上げます。

元旦0時から3日まで
 混雑緩和のため、原則予約制とします。
 元  旦:0時~2時・8時~22時
 2・3日:8時~21時

 の間、毎時0分・30分にご予約を受け付けます。
 ただし、当日はお越しの順にご案内しますので、
 多少の待ち時間が発生する場合があります。

〇4日以降
 お参りの方同士の距離確保のため、予約優先制とします。
 9時から16時の間、毎時0分・15分・30分・45分より
 ご希望の時間をお知らせください。

◎予約方法
 電話・ファックスまたは予約フォームにて
 ・お名前
 ・ご連絡先
 ・ご住所
 ・ご希望日時
 ・願意(家内安全・商売繁盛・厄除などお参りの趣旨)
 をお知らせください。
 ファックスの方はこちらの申込用紙をご利用ください。
 
 

七五三の受付について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、皆様に安心してお参り頂けるよう、今年度の七五三参りは次のようにとり行います。

・三密環境の発生を避けるため、ご祈祷はお一組ごとに奉仕いたします
・スムーズなご案内のため、予約優先制とします
・9月中からお参りいただけるようご準備しております。
 できる限り11月の週末・午前中の混雑時期を避けてお参り下さいます
 ようお願いいたします
・混雑が予想される時期は、ご祈祷の次第を変更する可能性があります

ご予約方法

お名前・電話番号・希望日時(9時~16時の間、15分刻みにて受付)
お電話(06-6791-0208)または
お問合せページよりお知らせください

印刷用はこちら→PDFファイル

ご祈祷の受付について

杭全神社では、お宮参りや車のお祓いなど、各種ご祈祷は平常どおり、
毎日9時~16時の間、受付を行っております。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、当面の間、神職の
マスク着用・
拝殿の換気の確保に加え、1組ごとに昇殿頂いております。
また、待合所も含めた混雑回避の為、予約優先制といたします。

ご予約については、電話(06-6791-0208)またはお問合せページにより
 ・お名前
 ・お電話番号
 ・希望日時(9時~16時の間にて、15分刻みでお知らせください)
 ・願意(お宮参り・厄祓・車のお祓い等、お参りの趣旨)
をご連絡下さいますようお願い申し上げます。

これまでと変わらず当日も受付いたしますが、場合によっては
少しお待ち頂く場合がございますので、何卒ご了承願います。