平成17年のアルバム

以前のホームページに掲載していた『アルバム』の中から、平成17年の分を再録します。

平成17年 夏越大祓茅の輪作り

(平成17年6月の記事)

毎年6月30日と12月31日には、日々の生活のなかで知らずしらずのうちに心身についた罪穢れを祓い清め、 無病息災を祈願する神事が営まれています。この神事を「大祓おおはらえ」と言い、 特に6月30日の大祓を「夏越祓」あるいは「水無月祓」と呼んでいます。

夏越大祓では、茅の輪をくぐることによって 心身を祓い清める行事があり、そのための茅を毎年6月下旬に刈り取って、茅の輪を製作しています。


nagoshi17-001

刈ってきた茅を軸輪に添えます。


nagoshi17-002

形を整えながら結んでゆきます。


nagoshi17-003

縄でしっかりと括ります。


nagoshi17-004

茅の輪を参道に立てます。


nagoshi17-005

設置完了です。


平成17年 夏祭り

(平成17年7月11日~14日の記事)

7月11日

natsu17-001

太鼓台の出発。今年は、雨のなかの開始となりました。


natsu17-002

川行神事への出発に先立つお祓い。
ようやく雨もあがりました。


natsu17-003

出発前に、樽酒で乾杯。


natsu17-004

神輿の出門。


natsu17-005

川行神事(足洗い神事)。


natsu17-006

御祓をおえた神輿の帰還。
このあと、暗くなるのを待って、神様に神輿へお遷りいただきます。


7月12日

natsu17-007

十二日夜の境内。


natsu17-008

南港通りに集結する九台のだんじり。


natsu17-009

熱気にあふれる南港通り。


7月13日

natsu17-010

夏祭り祭典。


natsu17-011

宵宮祭。


natsu17-012

神楽奉奏。


natsu17-013

今年の宮入り一番手、流町。


natsu17-014

二番、野堂北組。


natsu17-015

三番、野堂町南組。


natsu17-016

四番、野堂東組。


natsu17-017

五番、馬場町。


natsu17-018

六番、泥堂町。


natsu17-019

七番、西脇組。


natsu17-020

八番、背戸口町。


natsu17-021

九番、市町。


natsu17-022

参道に並ぶだんじり。


7月14日

natsu17-023

出御を待つ神輿。


natsu17-024

神輿が担ぎ上げられる。


natsu17-025

神輿の出御。


natsu17-026

大門を出る神輿。


natsu17-027

町内巡幸に向かう。


natsu17-028

お渡り行列が出発を待つ。


natsu17-029

神輿供奉のお渡り行列が出発する。


natsu17-030

御旅所である三十歩神社へ向かう。


natsu17-031

三十歩神社で祭儀を執り行う。


natsu17-032

三十歩神社から全興寺へ向かう。


natsu17-033

神輿が全興寺に到着。


natsu17-034

全興寺から神饌が供される。


natsu17-035

天狗さんに団扇で頭を撫でてもらう子どもたち。


natsu17-036

全興寺から長宝寺に向かう。


natsu17-037

長宝寺に到着。


natsu17-038

長宝寺から神饌が供される。


natsu17-039

長宝寺での祭儀。


natsu17-040

神楽奉奏。


natsu17-041

頭を撫でてもらおうと、子どもたちが並ぶ。


natsu17-042

鳥居前の太鼓台。


natsu17-043

太鼓台の帰還。


natsu17-044

平野だんじり囃子保存会による、囃子と踊りの奉仕。


natsu17-045

太鼓台に搭乗していた敲児。


natsu17-046

神輿の還御。


natsu17-047

本殿前に向かう神輿。


natsu17-048

この後、還御祭を行い、夏祭りが終了する。


弁天池に多数の鴨が飛来

(平成17年10月6日の記事)

kamo17-001

境内の弁天池に、10月はじめ頃から徐々にカモがやって来ました。


kamo17-002

数えてみるとその数40羽(10月6日現在)


kamo17-003

岩の上で休むアヒルとカモ。アヒルは以前より住み着いています。


平成17年 鎮守の森フェスティバル

(平成17年10月16日の記事)