平成19年のアルバム

以前のホームページに掲載していた『アルバム』の中から、平成19年の分を再録します。

杭全神社の社叢

夏祭りを目前にひかえ、樹木の刈り込みと枯れ枝の払い落とし作業を行いました。高所より境内を眺めると、普段見慣れた景色とはまた違う、神籠れる森の深い緑を、見渡すことができます。


平成19年 夏祭り

(平成19年7月11日~14日の記事)

今年は、日程の4日間が全て雨、さらに、7月14日には台風4号が接近という、異例ずくめの夏祭りとなりました。

7月11日

natsu19-001

神輿の出門に先立ち、祝辞を頂きます。


natsu19-002

当番町委員長の挨拶。


natsu19-003

議員の先生方から祝辞を頂きます。


natsu19-004

神輿の出門。


natsu19-005

川行神事「足洗の儀」。


natsu19-006

神輿の帰還。


natsu19-007

拝殿北側に神輿を据えます。


natsu19-008

遷御に先立ち、神輿の飾り付けを行います。


natsu19-009

装飾品が落下しないよう、しっかりと結び付けます。


7月12日

natsu19-010

献湯神事。


natsu19-011

九町合同曳行 「流町」。


natsu19-012

九町合同曳行 「野堂町南組」。


natsu19-013

九町合同曳行 「市町」。


natsu19-014

九町合同曳行 「野堂東組」。


natsu19-015

九町合同曳行 「野堂北組」。


natsu19-016

九町合同曳行 「西脇組」。


7月13日

natsu19-017

夏祭り祭典。


natsu19-018

宵宮祭。


natsu19-019

宮入り 「背戸口町」。


natsu19-020

宮入り 「馬場町」。


natsu19-021

宮入り 「泥堂町」。


natsu19-022

宮入りした地車が参道にならびます。


7月14日

natsu19-023

太鼓台の出発。


natsu19-024

神輿出御前の記念撮影。


natsu19-025

赤留比売命神社での祭儀。


natsu19-026

全興寺での祭儀。


natsu19-027

長宝寺での祭儀。


natsu19-028

太鼓台の帰還。


natsu19-029

太鼓台に搭乗していた敲児たち。


natsu19-030

敲児の記念撮影。


natsu19-031

担がれる神輿。


natsu19-032

雨の中の巡幸。


natsu19-033

神社へ向かいます。


natsu19-034

鳥居前。


natsu19-035

神輿の還御。この後、還御祭を行い、夏祭りが終了します。


神楽講習

婚儀を奉仕する巫女が、神楽の講習を受けました。舞の順序はもちろん、構えたときの腕のかたちや立ち姿など、姿勢についても指導を受け、美しい神楽が奉奏できるように稽古します。

連歌所前の桔梗

(平成19年10月16日の記事)

毎年、この季節になると、連歌所前の桔梗が花をつけますが、今年は珍しい四弁の花が咲きました。

kikyou19-001

迎春準備

お正月を迎えるにあたり、境内の整地や注連縄の張り替えなどの諸作業をとり行いました。

今年は、台風で倒れた樹がいくつかあり、初詣に来られる大勢の方々の安全確保のため、古木の切り株や根を平坦にする作業に力を入れました。


nenmatsu19-001

切り株を取り除く機械が、応援に来てくれました。


nenmatsu19-002

足もとの安全を確保するため、根を取り除きます。


nenmatsu19-003

注連縄の張り替え作業。


nenmatsu19-004

青々とした、真新しい注連縄。


nenmatsu19-005

縄に房を取り付けてゆきます。


nenmatsu19-006

古い縄を取り外し、新しいものと交換します。